タグ:読書 ( 1 ) タグの人気記事

家紋がもっと面白くなる

d0145757_12121184.jpg

秋の夜長、みなさんはどのように過ごしていますか?
芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋、「読書の秋」・・・。

今回は紋(家紋)に関する本を紹介します。

ひとつめは「知っておきたい日本の苗字と家紋」(武光誠著:角川学芸出版)。写真では上。
文庫で薄いので手軽に手に取れます。内容は苗字に関する記述がメインでその歴史とともに家紋も紹介されています。文章はちょっと堅めですが家紋の始まりや家紋に関する疑問、家紋モチーフと苗字の関係などもわかりやすく説明してくれます。日本史の復習的要素も若干・・・。

その下にあるのが「家紋の話~上絵師が語る紋章の美」(泡坂妻夫著:新潮選書)です。
ちょっと厚めの本ですが、紋の誕生から歴史、進化、またデザインとしての美しさや意味、江戸時代の人々の粋など、多岐にわたってしっかりと説明してあります。気になる部分をかいつまんで読んでみても十分楽しめます。紋の図柄もたくさん載っていてきれいですよ。

普段はあまり読まないこんな本も、たまにはいかがですか?
[PR]
by hananana7s | 2008-10-17 12:16