<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

菱もち

d0145757_11355615.jpg

もう2月も後半です。早いですねえ、やっと正月が終わったかと思っていたのにもうすぐ3月(と・・・歳?)。
3月といえば、「ひなまつり」ですね。
最近なんだか「ひなまつり」って以前よりよく取り上げられられてますよね?日本文化の見直し?和風テイストブーム?懐古主義かも。
「ひなまつり」だったらやっぱり桃の花!と思っ・・・・たんですが、ないんですよね、桃の花の紋。梅とか桜はさまざまな紋があるんですが、桃は「桃の実」の紋。
なので今回は「菱餅」を取り上げてみました。
ちょっと気になっていたんです。なぜひな祭りにひし形の三色のお餅を飾るのか。

菱餅をひな壇に飾るようになったのは、江戸時代のころから。菱形は水草の菱の葉をかたどったもので、葉っぱの先が尖っているので魔よけの意味があるらしいです。
三色の色にも意味があります。白は子孫繁栄、赤は魔よけ、緑は萌える大地の活力をいただく。子どもの健やかな成長と幸福を願ったものなんですね。

今日の紋は「角宝(かくたから)結び」です。
この紋は「結び目」のかたちなんですが、結び目にも「魔よけ」の意味があるらしく、形も菱形なので・・・。
[PR]
by hananana7s | 2008-02-25 11:38 | 植物モチーフの紋

道端に咲く小さなハート

d0145757_612265.jpg

2月14日。今日はバレンタインデーですね。
店頭には様々な美しく美味しいチョコレートが並んでいます。最近ではこの時期限定のチョコレートを「自分チョコ」として買って行く女性も多いそうですね。

大好きな男性(女性)、お世話になっている方、または自分に・・・「ありがとう」を込めてプレゼントを送るのはとてもステキなことですよね。

この日にちなんだ紋モチーフを・・・と探してみたんですが、なかなかイイのが見つからない。
そこで目にとまったハート型。

「片喰(かたばみ)」という植物の葉っぱのモチーフなんですが、ハートが三つのかわいい紋でしょう?どこにでも生えている、クローバーに似た葉の雑草です。
花言葉は「輝く心」。

道端に咲く雑草も、こんなにきれいな紋にしてしまう・・・日本人のセンスってすごい。
[PR]
by hananana7s | 2008-02-14 06:16 | 植物モチーフの紋

型紙:梅

d0145757_1241312.jpg

前々回の紋の型紙をアップしていませんでした。
左:かげ八重梅(5つ折)と右:日向爪形光琳梅(2つ折)。

私が住んでいる福岡には、梅で有名な「大宰府天満宮」があります。
ここは学問の神として菅原道真公が祭られていますが、その昔、道真公はいわば左遷されて都からこの地に来ました。彼は梅が好きで、都(京都)の屋敷には見事な梅の木がありました。
都を離れる折、その梅を歌に詠みました。

~東風(こち)吹かばにおいおこせよ梅の花あるじなしとて春なわすれそ~

主人を慕う梅の木は、一夜にして主人のいる大宰府に飛来したと言われています。
その梅が、いまの大宰府天満宮の御伸木「飛梅」だということです。
[PR]
by hananana7s | 2008-02-08 14:11 | 植物モチーフの紋

読書を楽しく

d0145757_1522261.jpg

さ・・・寒い。
関東地方では結構な量の雪が降っているみたいですね。九州の我が家では雪ではなく冷たい雨が降り続いていました。
こんな寒くて天気も悪い休日は、家の中で温かい珈琲でも飲みながら読書するのがいいですね。
せっかく出来上がった紋がいくつかあるので、何かに使えないかと・・・でも簡単な方がいいし。
そこで、ブックカバーを飾ってみました。作り方はとっても簡単です。

①本屋さんでつけてもらったカバー(今回はクラフト紙のタイプ)を裏返して同じ折り目で反対側に折る。
(もっときちんときれいなものを作りたい方はカラー用紙とか和紙とかを同じサイズに切って使ってください。)

②作った紋を好きな場所に置き、糊付けする。真ん中にひとつ貼ってしまうのは面白くないので、場所を変えたり切ってみたりして自由にやってみてください。

③糊付けだけではやっぱり剥がれてしまうので、トレーシングペーパーで覆ってしまう。色合いもちょっと柔らかくなって、いい感じです。トレーシングペーパーは100円ショップでも手に入ります。

簡単なわりにはちょっといいでしょ?読書も楽しくなりますよ。
[PR]
by hananana7s | 2008-02-04 01:56 | 紋のある生活