小さなモノクロ世界

d0145757_18461869.jpg

「紋切り遊び」をご存知ですか?「紋」とは家紋や着物の織などの模様のことです。

NHKの連続テレビ小説のオープニングでも出てきてますね。

古来我々の先祖は1つの模様に様々な意味や願い、自然への敬愛を表してきました。

「家紋」と聞くと、少々重々しい、とっつきにくさを感じてしまうかも知れませんが、江戸時代人々は紋を切り絵として楽しんでいました。優雅なあそびでしょう?紙とはさみ(もしくはカッター)で簡単に、美しく楽しい小さなモノクロ世界が広がります。

ここでは「紋切り遊び」について、また実際に遊び方をお教えします。また、せっかく作った作品なので、簡単に生活に活かす方法も紹介したいと思います。

紋きり遊びをしていると、「日本人ってすごい!」と感じますよ。
[PR]
by hananana7s | 2008-01-15 18:42 | はじめに 紋切りとは?
<< 紋切りの道具:型紙・色紙・はさ...